水星逆行

水星は地球よりも太陽に近いため、1年に何度も太陽と逆の方向に進んでいるように見えるときがあります。
それを「逆行」といい、一般的には情報・伝達に影響がでてきます。

 

水星逆行中は金融・商品相場が不安定になる傾向が強く、逆行初期段階では激しく相場が変動する傾向が高い。

逆行中は、一時的に上値抵抗線と下値抵抗線の両線をを突破し、ストップロスを誘発する事が多くあり、注意が必要な時期になる。
従ってトレーダーは原則があり利食いを早く、目標値に達するまで待ってはいけない。
逆行開始日の前後1週間以内にメジャーサイクルあるいはプライマリーサイクルの天井あるいはボトムをつける確立が約70%です。

FX会社60社の比較・資料請求サイト
外国為替証拠金取引の外為オンライン
外国為替
FXCM
FX7サービス