FXプライム

ニューヨーク地区連銀指数

ニューヨーク地区連銀指数(Empire State Manufacturing Survey)

発表機関  ニューヨーク地区連邦銀行
統計時期  毎月
発表時期  当月分を毎月15日(第3週)

ポイント  
新規受注や雇用が重視される。

詳細    
ニューヨーク地区の製造業の景況感をインデックス化。2002年4月に誕生した比較的新しい指標。

注目点
過去のデータとの比較では歴史のあるフィラデルフィア連銀指数の方が重要視される傾向にあるが、そのフィラデルフィア連銀指数に先行して発表されるため、近年はマーケットの関心が高まりつつある。この数値によって製造業の景況を計るというよりも、フィラデルフィア連銀指数を予測する際の指標として使われる傾向にある。


その他経済指標のリンク

FX会社60社の比較・資料請求サイト
外国為替証拠金取引の外為オンライン
外国為替
FXCM
FX7サービス